スタッフ紹介

センチュリー21山縣不動産

齋藤 賢治 (さいとう けんじ)

資格:
宅地建物取引士/公認 不動産コンサルティングマスター/マンション管理士/管理業務主任者

当社代表。不動産一筋30年。

研鑽・修行を積み、2001年から四代目として家業を継ぎ、代表となる。

不動産コンサルティング技能資格・マンション管理士など、優れた資格を持つ。

「古今亭志ん朝」「カラヤン」「ゴルゴ13」を敬愛している。

通称「社長」*官職による。

社長

センチュリー21山縣不動産

齋籐 繁子 (さいとう しげこ)

若くして他界した先代に代わり会社を死守し、次世代にバトンを引き継いだ、

極めて重要なブリッジ・パーソン。

宅建協会支部においても多年にわたり理事を務め、業界の発展に貢献した。

地元では、もはや「マスター・ヨーダ」的存在となっている。

通称「会長」*敬意を込め、官職による。

会長スタッフ紹介用

センチュリー21山縣不動産

齋藤 由美 (さいとう ゆみ)

資格:
宅地建物取引士/2級ファイナンシャルプランニング技能士/住宅ローンアドバイザー

キング・オブ営業マンとも言われる証券業界で、13年のキャリアを持つ。

不動産業界においても、すでにベテランの域に達している。

ファイナンシャルプランナー有資格者・嵐ファンクラブ」会員など多芸。

しばしば嵐のコンサートに出没する。

通称「ゆみさん」*親しみを込め、お客様からもこう呼ばれることが多い。

齋藤 由美

センチュリー21山縣不動産

山本 美里 (やまもと みさと)

資格:
損害保険募集人資格

明るく素直な性格により、会社の看板娘。人並外れた根性を持ち、

アパート・マンションの共用灯交換、力仕事も余裕でこなすファイター。

自己啓発のため書道に挑戦中。最近の書は「無病息災」

通称「(浦和の)眞子さま」*似ているという話しが無いことも無い。

山本

センチュリー21山縣不動産

田村 英明 (たむら ひであき)

期待の大型新人として入社後、はや、半年を経過した。

「少年老い易く学成り難し。」と痛感し、日々努力精進をしている。

また、宅建試験一発合格を目指し、猛勉強をするも惜敗。公約どおり、

ベイスターズファンからジャイアンツファンへ強制変更となった。

通称「たむけん・田村麻呂」※いずれかに定着する見込み。

田村 英明